年齢とともに頭皮の状態が変化しています。

育毛を諦めて増毛した結果

年齢とともに頭皮の状態が変化しています。

髪の毛が薄いなと感じ始めたのはいつ頃ですか?

私は30歳ぐらいから前頭部の髪が薄くなり始めました。
以前から時々その辺りを指で掻く事がありました。
それで髪が一方に偏ってしまったりすると、自分でも気付かないうちに地肌が見えて薄毛アピールを周囲にしてしまいます。
その事に初めて自分で気付いた時は非常にショックで、今は頭を掻きたくても我慢して、掻いた後に髪をバランス良く整えるようにしています。
そうでなくても普段から、自分では地肌が見えていないと思えても、他人から見ると地肌が見えて、
薄毛だとわかるかも知れないという不安はあります。

薄毛の他に気になることはありますか?

抜け毛の量も気になります。
仕事をしている際に、机の上で抜け毛を見つける度にすぐ拾い捨てながら、周囲には抜け毛が見られていないかと思ってしまいます。
上着の肩にも落ちているかも知れないので、気付かれる前に処理するため、
人目につかないところで頻繁に自分の肩を叩いています。

ヘアケアはどうようにしていますか?

私も中年になり、疲労で午後になると頭が油っぽくなって、髪が地肌へ貼り付きやすくなっています。
髪が地肌へ貼り付くことや、油のせいで髪が纏まってしまった状態になると、地肌が目立ってしまうので、
昼頃から特に注意して、だいたい一時間や二時間の間隔で、人目を忍んでティッシュペーパーやハンカチなどで頭を軽く拭き、地肌が見えないようにしています。
その時に髪が抜けないよう注意して、優しく丁寧に拭きます。

しかし、どうしても地肌が隠せないような時があって、その時は悲しいですが諦めます。
一日のうちで一番ホッとする時は、髪を洗ってドライヤーで乾かしてから、育毛剤を頭に塗った時くらいです。
しかし洗髪中にも抜け毛があるので、これを見ると気分が落ち込んでしまいます。

このまま薄毛が進行すれば、増毛かカツラしか手は無いと思っています。
今年のボーナスで来年度中に増毛をしてみる予定ですが、それでもダメならカツラを購入する予定です。

COPYRIGHT© 育毛を諦めて増毛した結果 Information ALL RIGHTS RESERVED.